新着情報

NEWS

2020.01.15 コラム

毛皮の買取相場は安い!?その理由と最新相場

毛皮は、ゴージャスで重圧感のある見栄えから、一昔前はバブルの象徴が如く流行しておりましたが、時間の経過と共に相場が下がっています。「購入時は何十万円もしたのに1万円にもならないなんて…」とガッカリする人が少しでも減る事を願い、相場について解説します。

どうして安いの?

落ち込む人

①動物愛護団体やデモ活動

何十年も前から、毛皮(FUR)の使用を廃止する活動が世界各国で行われていました。
(毛皮製品を着用している人が突然ペンキをかけられるというトラブルがあったり…)

最近では、爆発的なネットの普及によって毛皮製品の制作工程が出回るようになり、毛皮(FUR)の廃止をする動きが活発になりました。

毛皮には、ミンク、セーブル、フォックス等様々な種類がありますが、元はウサギ、狸、キツネ等の小動物です。
一定数、動物を殺めてまで毛皮製品を作るのは許せないという人がいてもおかしいことではありません。

この辺りはかなり残酷な内容になりますので、詳細は自粛します。改めて調べる際にはご注意下さい。
伊賀井
伊賀井

 

②各ブランドの自主規制

動物愛護団体やデモの活動を真摯に受け止めた各高級ブランドは毛皮の使用を廃止しました。

・グッチ
・ヴェルサーチ
・フルラ
・マイケル・コース
・アルマーニ
など

代表的なブランドは“GUCCI(グッチ)”です。
2018年春~夏頃、グッチは毛皮使用の廃止を訴える国際連盟(FFA)に加入しています。
リアルファーの使用を廃止する宣言をし、過去に毛皮を使用した製品をチャリティオークションに出品して、
得た収益をイタリアの動物愛護団体に寄付しています。

また、世界各地で毛皮または毛皮動物の取り扱いについて法規制がかけられています。

毛皮製品は年々イメージの悪いものとして広がり続け、市場価値が下がり続けています。

この時点で、どうして毛皮の買取相場が下降していくのかがある程度わかりますね。
伊賀井
伊賀井

 

③ファッションとしての流行(トレンド)が終わった。

上記のトラブルの他に、単純にファッションとしての流行が終わった事も相場と関係します。
毛皮のコートやショールが流行ったのはバブル期なので、今では毛皮のコートを着る人がほとんどいません。

アパレル業界では常識ですが、流行が終わった衣服は本当に売れなくなります。
逆に、全然売れなかった衣服が流行によって突然売れるようになります。

そういった流行や、需要と供給による要因で市場価値が下がる現象は、毛皮に限らず全ての商品で起こり得ます。

”需要がない”という状態が毛皮製品に起こっている状態なんです。似たようなもので、着物も年々減価しています。
伊賀井
伊賀井

 

毛皮を売るベストな時期は?

交換の画像

A.売りたい時に売るのがベスト。

毛皮製品は年々相場が下がっています。
更に言えば、既にワシントン条約(種の保存法)により規制されている毛皮も沢山あります。
トラの毛皮は有名ですが、販売した時点で逮捕されます。つまり、売れなくなってしまいました。
そう考えると、すぐにでも手放したほうが賢明ですよね。

しかし、今後もしかしたら毛皮製品が大流行し、相場が爆発的に上がるなんてことも可能性としては否定できません。
「手放さずに持っていたほうがいい。」
と所有し続ける方もいらっしゃると思います。

ベテラン鑑定士とはいえ意見は様々なので、相場の先読みは非常に難しいのです。

私の個人的な意見ですが、一部の毛皮製品の希少価値が高まる事はありえます。しかし、世界各国が毛皮の規制を強化している中、毛皮製品全体の値上がりは期待できないと思います。
伊賀井
伊賀井

毛皮の最新相場

毛皮の値下がりは著しいですが、高級ブランド(フェンディ・グッチ・ビスカルディなど)の毛皮製品は今でも高額で買取されています。
しかし、ノーブランドや無名ブランドの毛皮製品の買取価格は低いです。

少し専門的な話をすると、毛皮と言っても偽物が存在します。
偽物の毛皮を「フェイクファー」といいます。
フェイクというと騙すつもりで作られたようなコピー品のような印象ですよね。
なので、あえて本物を使っていないという意味で「エコファー」といわれる事もあります。

どちらも本物の毛皮ではないので買取価格は低いです。
伊賀井
伊賀井

・高級ブランド

グッチ ミンクファーコート モンクレール ラパンダウンコート エルメス 総毛皮コート
グッチ毛皮コート モンクレール毛皮コート エルメス毛皮コート
買取価格:¥300,000 買取価格:¥100,000 買取価格:¥150,000

画像引用元:https://www.auction.yahoo.co.jp

有名な高級ブランドの毛皮製品は買取価格が高いですね。それぞれ定価は100万円を超えています。
伊賀井
伊賀井

・無名ブランド

ベージュフォックス コート ミンク コート シルバーフォックス マフラー
無名の毛皮コート 無名の毛皮コート 無名ブランドマフラー
買取価格:¥5,000 買取価格¥15,000 買取価格¥2,000

画像引用元:https://www.rakuten.co.jp

無名ブランドの毛皮製品に関しては驚愕の買取価格ですね。定価が数万円~10万円のものになります。
伊賀井
伊賀井

まとめ

  • ・買取価格が低いのは「動物愛護団体」や「需給」によるモノ。
  • ・毛皮を売るなら「売りたいと思った時」に売る。
  • ・毛皮にはフェイクファーやエコファーといった偽物も存在する。
  • ・高級ブランドの買取価格は高い。無名ブランドは買取価格が低い。
買取店ならば、高価買取を謳いお客様に売却を促す記事を作成するのが主流ですが、
当店はコラムを見ていただいた人々にとって有益な記事を目指しております。この記事が皆様のお役に立てれば幸いです。
伊賀井
伊賀井