新着情報

NEWS

2020.01.28 コラム

鑑定士があえてメルカリでブランド品を買った結果

アイキャッチ画像

メルカリで偽物(コピー)のブランド品を買ってしまったお客様が大勢います。
”フリマアプリ等の個人間取引でブランド品を購入するのは危険”というのは買取業界では常識ですが、
今回は、「実際に危険なのか?」「何を重要視すれば安全なのか?」危険を承知で検証しました。
フリマアプリで購入を検討中の方は是非とも参考にして下さい。

エルメスを4つ(ベアンコンパクト、ベアンミニ、カルメン×2)、ヴィトン(バッグ)を1つ購入しました。
伊賀井
伊賀井

~2020年02月21日追伸~

その後追加で10点ほどアイテムを購入しましたが全て”本物”でした。

 

購入する前に意識したこと

目の画像

評価

メルカリは出品者を☆の数で評価しています。
取引が完了しないと評価をつける事ができない仕様のため、第3者から不当な評価をされることがありません。
信頼度を示す指標として、重要視するのは当然ですね。

 

評価が低い出品者は基本的に何か問題がある事が多いので、そういった出品者からは購入しないようにしました。

協力者に自分の商品を安価で購入してもらい、高評価をつけて貰うという悪質な方法はありますが、手数料や送料を考慮すると、現実的ではないです。
伊賀井
伊賀井

 

発送元

発送元が大阪だと危険です。
大阪が嫌いだとか、イメージが悪いからという理由ではなく、事実として
当店では、コピー品を持ってくるお客様の住所が大阪である事が多いのです。
コピー品をお持ち頂く2人に1人は大阪在住と言っても過言ではありません。

大阪はコピー品の流通量が多いのかもしれませんね。
伊賀井
伊賀井

 

指定の写真を要求

コメントにて指定の写真を要求しました。
単純に気になる写真(角スレなど)を要求して頂ければと思います。
ただし、ルイ・ヴィトンの場合は”製造年度(ロット)の写真”を要求して下さい。

製造年度が矛盾していたり、違和感を感じた場合は購入していません。

ルイ・ヴィトンのコピーの見分け方はコチラの記事を参考にして下さい。
伊賀井
伊賀井

入手ルート

コメントで、入手ルートを質問しました。

実際に購入したエルメスをする際、出品者に入手ルートを尋ねると
「パリへ旅行中に購入しました。」
と返答を頂き、更に購入時のレシートの写真まで送って頂けました。
そこまでしてくれる方は中々いないと思いますが、かなり信憑性が高いですよね。

逆に危険なのは、
「通販で購入しました。」
「韓国へ旅行中に購入しました。」
「フリマアプリで購入しました。」
「某オークションサイトで購入しました。」

といったケースです。
その場合は購入を控えるようにしました。

必ずコメントをするようにしたほうが良いです。
後々トラブルが起きた時、言った言わないの水掛け論になってしまいます。
伊賀井
伊賀井

怪しい商品ページの特徴

商品画像がオリジナルではない

実物の写真ではなく、ネット上の画像を流用している商品ページがあります。
持っているモノを撮影するだけで済むにも関わらず、あえてネット上の画像を使うのは怪しいですよね。

オリジナルではない画像の見分け方ですが、
背景や撮り方に個性や癖が全くなく、画像のサイズや画質に統一性がない場合は怪しいです。
その場合、Googleの画像検索機能を使用して、流用しているかチェックします。

新品で商品がいくつもあるケースもありますが、同じモノをいくつも所有しているのも怪しく感じてしまいます。

 

発送日が遅い

発送日が遅い出品者の場合、注文後にコピー品を入荷して発送する可能性も懸念して、購入を控えるようにしました。

メルカリの場合、最短1-2日、最長4-7日ですから、1週間もあればコピー品を仕入れて発送する事は容易です。
なので、発送が4-7日の商品は購入しないようにしました。

コメントで発送日が遅い理由を伺ったり、発送日を早める事ができるか交渉するのも1つの手です。
伊賀井
伊賀井

 

同じ商品を何度も出品

メルカリは、出品者が過去に出品した履歴を見ることが可能です。
履歴が残っていた場合、同じブランド商品がいくつも出品されていると怪しいです。

同じブランドのコピー品を大量に仕入れて、まとめて売却している可能性もあります。

個人業者などがまとめて出品している可能性もありますが、同じブランドものばかり出品されていれば、印象として”怪しい”と感じてしまうのは至極当然だと思います。

出品履歴は取引完了後、2週間を経過すると出品者が意図的に削除することができるようになっています。
伊賀井
伊賀井

 

結果的に全て”本物”でした

喜ぶ

結果的に、今回購入したエルメス4点、ルイ・ヴィトン1点は間違いなく本物でした。
驚いたのは、あからさまに怪しい商品ページがなかったこと。

あれほど膨大な数のブランド品が出品されていれば、1つくらいあからさまに怪しい商品ページがあっても良いと思いますが、悪質業者の腕が良いのか、メルカリのパトロールが強化されているからなのか、白黒つけがたい商品ページばかりでした。

正直あのクオリティだと偽物を掴まされても仕方がないな。と思いました。

まとめ

  • メルカリでも本物のブランド品を購入できる。
  • 購入前のコメントが必須。
  • 少しでも怪しいと思ったら購入を控える。

「当店の買取基準外ですので、買取りができないお品物になります。」
と告げた後のお客様のがっかりした表情を見ると心が痛みます。

プレゼント用に購入したものが偽物だったり、逆に知人から貰ったものが偽物だと知ってしまうと
相手には悪気がなくとも、印象が悪いですよね。
場合によっては人間関係に亀裂が入ってしまう可能性もあります。

それほど偽物(コピー品)は悪質です。

フリマアプリはお値打ちで購入できる事がメリットですが、100%本物であるという保証はありません。
なので、絶対に偽物は嫌だという方は直営店で購入して下さいね。

当店基準ですが、コピー品の入手ルートは9割がフリマアプリです。リリース当初に比べて安全性は高くなっていますが、警戒が必要です。
伊賀井
伊賀井